アメリカ経済は堅調。

ダウ平均株価は最高値を更新、さすがに調整が入るのではないかと 懸念するエコノミストの意見です。 アメリカでの自動車販売は昨年より若干の落ち込みはあるが SUVやピックアップトラックが好調な販売が続いているため 堅調な販売記録になるだろうとの事ですが、その裏には 販売奨励金の上乗せが更に大きくなる予想。 奨励金を増やしてもメーカーの財務は健全である証拠に 決算は好調であったの…

続きを読む

リスク回避の動きか?

昨日の日経平均株価はアメリカハイテク株の下落と円高で大きく下げました。 アメリカの経済指標も予想を下回り、ドルが売られる展開に。 オバマケア代替案も否決され、VIX指数も上昇とリスク回避基調でしょうか? 下がっていたダウ平均株価は結局プラスで終了、週明けの日本株はどうなるか注目です。 為替も若干円安に戻りました。原油価格は上昇しています。 週明けの為替の窓はどうなるでしょうか?…

続きを読む

円高です。

ダウ平均株価は最高値を更新、さすがにバブルではないかと警戒感を 示すエコノミストが出てきているようです。 ハイテク株の割高感を嫌気してか、ナスダックは四日ぶりに下げました。 アメリカ耐久財受注は市場予想を大きく上回り、原油価格も在庫減少と アメリカの増産懸念が和らいだため、50ドル手前まで上昇し、 ドル買いも進みましたが、ムニューシン財務長官の為替に対する言及で大きくさげました…

続きを読む

一気に円高に。

FOMCの発表は物価の伸び悩みの懸念をやや強めた内容だったため それをハト派な意見と捕らえ、どるが大きく売られました。 アメリカ株式は好調な企業決算を受け最高値を更新、日経平均株価にも影響しそうです。 日中は円安になるのではないでしょうか? 利確ポイント直前で四度ほど上下。イベント前のため、レンジ内でのトレードを 考えていましたが、利確ポイント設定の難しさを痛感しました。 レ…

続きを読む

世界経済は堅調です。

アメリカでは企業決算が好調、FOMC前にも関わらず株式は大きく上がり 日経平均株価も上がりました。世界的に景気は上向き。 為替も円安に動くと思ったのですが、朝に若干円安で 昨日同様日本時間は円高傾向です。 ヨーロッパ時間まで膠着状態でしょうか? アメリカでは消費者信頼感指数が四ヶ月ぶりに上昇 予想を上回りました。今年後半も景気拡大が続くとの判断です。 FOMCはタカ派な意見…

続きを読む