ドル安継続です。

FOMCで物価予想が据え置かれた事から、経済成長が加速し 雇用も堅調であるにも関わらず物価が上がらないのは 一時的ではなく構造的な問題との市場関係者の見解です。 ECBは金融政策を現状維持を決定しました。 来週は日銀の金融政策決定会合です。黒田総裁の発言に注目が集まります。 アメリカの税制改革法案に一部の共和党議員が反対した事で ダウ平均株価の下落要因となりました。

続きを読む