株価の上値は重いです。

日経平均株価は4日続落、アメリカの税制改革の遅れから
ダウ平均株価の下落もあり、利益確定売りが進んだようです。

この下げが一服すれば、そこが買い場との強気なエコノミストの意見も。

昨日は、アメリカのFOMCで投票権わ持つ
フィラデルフィア連銀総裁ハーカー総裁が来日し講演。

資産縮小は予測可能で退屈なものになると発言。


OPECは来年は景気拡大から、原油需要が伸びると予想、上方修正しました。

これまでの減産により原油在庫が減りつつあり
来年には在庫不足に陥る可能性もあるとしています。

この記事へのコメント